これが青森シャモロック

青森シャモロックのプロフィール

青森シャモロックは、青森県が誇る「地鶏」です

多くのファンからご支持をいただいております

当社の青森シャモロックは、どっちの料理ショーに2度出演し、2度とも優勝するという快挙を成し遂げた特選素材。食べて納得のその味は、地鶏ファンのみならず、多くのグルメファンからご支持をいただいております。

参考資料

青森シャモロックとは?

青森シャモロックとは、青森県畜産試験場が20年の歳月をかけて交配した高品質な地鶏です。全て平飼い(放し飼い)で、一般のブロイラーの2倍の期間をかけてじっくりと育てます。

奥深い味わいで濃厚なダシが出るほか、ピアノ線のごとき繊細な食感が特徴で、市場からは名古屋コーチン、比内地鶏と同等の評価を受けています。また、宮内庁管轄の御料牧場へひなが出荷されている唯一の地鶏でもあります。

開発年
1990年(平成2年)
系統
父鶏は軍鶏を改良した「横斑シャモ」、母鶏はプリマスロックを改良した「速羽性横斑プリマスロック」を交配させて生まれた一代雑種(F1)の鶏です。F1なので、青森シャモロックの卵から青森シャモロックは生まれません。
飼育期間
1m2あたり5羽以下で地鶏として平飼いしています。オスは100日〜110日、メスは100日〜120日という長い飼育期間を経て出荷されています。

青森シャモロックの交配図

美味しさのデータ

鶏肉の美味しさはグルタミン酸とイノシン酸の含有量で決まります。青森シャモロックは、この値が有名地鶏よりも高いのが特長です。市場からは名古屋コーチン、比内地鶏と同等の評価を受けています。

鶏の種類 グルタミン酸含量
(μg/g)
イノシン酸含量
(μg/g)
青森シャモロック 109.0 5.28
有名地鶏 79.4 5.17
一般の食肉用鶏 108.3 4.52

提供:青森県畜産試験場養鶏部

青森シャモロックとは

  • 青森シャモロックとは
  • 時代に合わせた商品開発
  • 養鶏の達人が育てた地鶏
  • 食の安全を守る管理体制
  • お祭り・催事にも出店
  • 直売所(青森県五戸町)
  • 郷土料理 誇屋(ほこるや)青森県八戸市
  • 青森シャモロックのプロフィール

営業カレンダー

赤色の日は休日です
発送は翌営業日となります

お届け日について

初めてのかたへ

クレジットカード・コンビニ・電子マネー・ネットバンキング他ご利用可能です /></p>
<p class=お買い物ガイド

業務用卸し販売・B2B・企業間取引

青森シャモロック直売所 鶏太郎(青森県五戸町)

メールマガジン

携帯サイト

携帯版ネットショップ